城下町よもぎ祭2015

協力店舗の紹介

よもぎを味わいながら まちめぐり

■ 県立大学生デザインの看板&のれんがナビゲートします!

大手前通りや城下町を中心に設置された看板や
参加店舗前には「よもぎののれん」が提げられているので
街めぐりの目印にどうぞ♪

参加店舗のmap情報は、下記PDFをご覧ください。








[Document] みどり かおる まちめぐり

よもぎのおもてなしの協力店舗です

■ ぴなり/よもぎチヂミ

野菜をふんだんに使った手作り韓国料理が自慢。現地ではポピュラーな食材として親しまれているよもぎを、生のままたっぷり使った「よもぎチヂミ」は、ほどよく口に広がる爽やかな風味がクセになりそう。深みのある醤油ベースの自家製ダレをかけると、また違ったおいしさが楽しめます。

お問い合わせ先:TEL:079-282-4757
休/火


■ 天ぷら まこと/えびのよもぎ揚げ、鰆のよもぎ揚げ

食育にも取り組むご主人が揚げる天ぷらは、地元食材のポテンシャルを感じさせる逸品。播磨灘で獲れたえびのぷりっとした食感、今が旬の鰆のトロッとほどける口あたりが、サクサクの衣と爽快なよもぎの風味で、絶妙な調和を醸し出します。冷酒や白ワインとご一緒に。

【 天ぷら まこと 】
お問い合わせ先:TEL: 079-224-5080
休/日


■ 韓国バル RYO/よもぎチヂミ、よもぎもち、よもぎせっけん

いつでもできたてを味わえる韓国風居酒屋。トマト、チーズ、玉ねぎをクレープのように巻いて焼き上げたチヂミは、外はカリッ、中はふわとろの好食感。よもぎペースト入りの生地
は、通常よりもモチモチ感がアップして、ボリューム満点。

お問い合わせ先:TEL: 079-227-4551
休/日曜※ランチは月〜金まで


■ ナカジマ(サロン・ド・サンマリノ)/よもぎおもてなしセット

ショップインカフェも兼業する洋服店。というのも、ご主人は元イタリアンレストランのシェフ。よもぎペーストを乗せたバゲットは“企業秘密”の甘みで味にアクセントをプラス。よもぎドレッシングをかけたフレッシュサラダ、生豆から焙煎したコーヒーにも、美味しさにこだわるご主人のテイストが凝縮されています。

お問い合わせ先:TEL: 079-284-0500
休/不明


■ 杵屋本店/夢のすずかぜ 冷やしぜんざいよもぎ白玉、冷やしみたらしよもぎ白玉

名菓「千年杉」で知られる創業104年の老舗甘味処。「夢のすずかぜ」は、新鮮なよもぎを練り込んだよもぎ白玉を、たっぷりの粒あんや醤油のきいたみたらしのたれとからめながら楽しめます。食べやすいカップサイズなので、ちょっとした夏のお土産にもお勧めです。

お問い合わせ先:TEL: 079-285-3509
無休


■ BAOBAB/よもぎシフォンケーキ&よもぎ風味のココナッツアイス

世界各国のスパイスをブレンドしたカレーが人気。シフォンケーキは、よもぎの香りを活かすため、あえて甘さは控えめに。BAOBABオリジナルココナッツアイスも、よもぎのスッキリ感が後味を引く、ボリューミーなのにペロリと食べられる、人気の別腹ワンプレートです。

お問い合わせ先:TEL: 079-289-3922
休/木


■ 串揚げ倶楽部 蔵/よもぎ麩の串揚げ

大正ロマンの雰囲気の中で旬の串揚げを味わえる店。パン粉は試行錯誤の末、きめ細かく粉砕した独自のものを使用。あえて薄い衣にすることで、素材の味を際立たせている。田楽みそでいただくよもぎ麩は、辛口の日本酒で更に風味が際立ちます。

お問い合わせ先:TEL: 079-222-6868
休/水


■ 森重/鰻料理 よもぎ塩添え

嘉永元(1848)年創業の鰻・かき料理の老舗店です。鰻の香りと代々継ぎ足されたタレの香りが界隈に漂って、それが更に食欲をそそります。祭り期間中は、全ての鰻料理によもぎ塩と山椒を添えて提供致します。蒸さずに炭火で焼く関西風の鰻の香ばしさと、清涼感あふれるよもぎ塩との相性を是非ご体験ください。 ※写真は鰻まむし

お問い合わせ先:TEL:079-223-2517
休/日・祝


■ 姫路城下町ギルド/よもぎのジェノベーゼ ※1日5食限定

姫路城 中堀近くにオープンした、ブックカフェ&コワーキングスペースです。空間の心地良さだけではなく、オリジナル料理やドリンクも人気です。姫路産の米粉を使った生パスタ「カサレッチェ」に、よもぎペーストがよくあいまって、初夏の味わいがお口の中にいっぱいに広がります。よもぎあんぱんも販売致します。

お問い合わせ先:079-280-1296
休/水


■ 播磨屋茶舗 城前店/よもぎ茶

観光客で賑わう、大手前通りに面した日本茶専門店です。昨年のよもぎ祭りをきっかけに、通年販売されるようになった「よもぎ茶」は、徳島県産を自社工場で乾燥させたオリジナル製品です。これからの汗ばむ季節には、お湯で煮出した後冷やして飲むと、ミントティーのようなすっきりした爽快感が広がります。

お問い合わせ先:079-282-8848
休/水


■ 豆の王國/よもぎのシフォンケーキ

築60年の豆蔵を利用した趣のある、ショップ&カフェスペースです。自家製豆乳入りの『よもぎのシフォンケーキ』は、しっとりした口溶けと香り高いよもぎの風味が特徴的。「よもぎの新芽を使う春のシフォンケーキより、色も香りも濃いですね」と、スイーツ担当の方も太鼓判を押す美味しさです。

お問い合わせ先:079-293-1102
休/火


■ 立呑処 ん・ん/よもぎの冷奴

ビールや焼酎、播磨の地酒などを、100円~のアテとともに楽しめる、商店街のカジュアルな立ち飲み屋。「よもぎの冷奴」は、絹ごし豆腐によもぎのペーストのほか、粗塩とオリーブオイルをトッピングしました、豆腐の甘みを引き立てながら、よもぎの香りが後引くイタリアン冷奴です。多国籍風な未体験の味に、箸(とお酒)が止まりませんよ。

お問い合わせ先:不明
休/不明


■ 遊示堂 駅東店・西二階町店/よもぎのソフトクリーム

30分かけて焼き上げる薄皮生地の鯛焼きを求めて、連日行列ができる人気店です。「よもぎのソフトクリーム」は、ミルクの濃厚な味わいと、ミントを思わせるよもぎシロップの爽快さが絶妙な味わいです。たい焼きをプラスした「たいやきソフト」にも、よもぎシロップをかけて是非お召し上がりください。

お問い合わせ先:東駅前店 079-225-3040 西二階町店 079-289-8562
休/木 (2店舗とも)


■ 花そば ゆう/よもぎのそばがき

ご主人お手製の陶器で供されるのは、打ちたての蕎麦をはじめ、素材から吟味した和風創作料理の数々。注文を受けて作られる「よもぎのそばがき」は、華やかなよもぎの香りと、もっちりとした食感が印象的。冷酒などお好みの酒を傾けながら、わさびとだし醤油で。

お問い合わせ先:079-285-0888
休/木


■ 長近/よもぎのシフォンケーキ

国内のフェアトレード商品を扱うセレクトショップ。シフォンケーキには、店頭でも販売されている沖縄の黒糖、たつの市の平飼い卵のほか、姫路産の無農薬玄米粉100%や豆乳など、すべてオーガニック食材を使用。甘いものが苦手な人も軽食感覚で楽しめそう。奥のカフェでイートインもOK。

お問い合わせ先:079-240-6852
休/火


■ スパイス スエヒロ/黒豆入よもぎ全粒粉マフィン

マクロビレシピで開発した、黒豆を贅沢に使用した一品。豆乳が入っているのでやさしいお味。豆乳ヨーグルト付のセットです。

お問合せ:079-227-6750
休/木


■ キッチン しまだ/稚鮎のフライよもぎごろも

旬の稚鮎をカリッと揚げた一品。三種のソース(たで酢、自家製タルタル、よもぎ塩)で、味の変化を楽しめます。

お問い合せ先:079-288-1139
休/不定休


■ OZU/よもぎアーモンドトースト&よもぎミルク

お問い合せ先:079-281-4884
休/不明

■ 新北京/よもぎのチャーハン

お問い合せ先:079-223-0401
休/火

■ ベーカリー燈(ランプ)/よもぎベーグル

お問い合せ先:079-284-9775
休/月・第2火

■ 豆富と和食しろや/よもぎ豆富(ランチで提供)

お問い合せ先:079-283-1221
休/不明

■ ロコズダイナー/よもぎメニューを開発中

お問い合せ先:079-280-3415
休/月 ※月曜祝日の場合は翌日休み

■ ゴールデンエイジ

■ 町屋カフェしょうあん/よもぎのクッキー

お問い合せ先:079-297-0828
土・日のみ営業

兵庫県立大学環境人間学部エコ・ヒューマン地域連携センター
〒670-0092姫路市新在家本町1-1-12
TEL & FAX : 079-292-9372